Archives
Category
Recommend
Selected Entry
Recent Comment
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2010 おめでとうございます!!!
めちゃめちゃ久しぶりに日記をエントリーします!!!!

パソコンの調子が悪く、やっと治ったらログインパスワードを忘れたり・・・・

と散々な2009でしたが、唯一釣りにいけた6月の石徹白の画像だけUPさせて頂きます。

お年賀です・・・

アマゴ園の下流でしょうか


連発の2匹目が尺!!!


さあ、今年は釣りにいけるかな・・・・おばけ

| ひろぼん | フライ | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
偏向的嗜好
極端に偏る癖があります。

熱し易く、冷め易い。AB型の性でしょうか・・・。

タイイングを再開するにあたって、気になる方のアイテムが・・。

杉坂研治ワールドですな!!

バブルラバーとか、パワーコートとか、面白いアイテムが豊富です。
全てが、新しく興味あるものばかり。

しかも、久しぶりに巻いても、簡単に巻けちゃうのが多いところが良いです。

基本的に#18番くらいまでしか巻きませんでしたし、釣りでも使った事が無かったんですが、折角なんで#20番台も巻いてみようと思ってます。

ただ、釣りに行けるか!?

これが、一番の問題ですが、焦らない、焦らない。

タイイングを楽しみます。

| ひろぼん | フライショップ | 00:43 | comments(32) | trackbacks(0) |
タイイング
あぁ、タイイングがしたい・・・。

ここ数年、しっかり巻いてないんです。

ちびどもが、ちびどもすぎたので、ゆっくりした時間が取れないのと、はずみでフックが落ちたら怖いので・・・。

今年も、ほとんど釣りには行けないと思ってます。
ジレンマは、あまり感じなくなったし・・・。

2〜3回だけ、どっぷりと釣りが出来れば良いかな・・・くらいで。


それだけの釣行回数でタイイングするのも?って思ってましたが、ここは考え方を変えて、「今こそチェンジだ!!」「Yes,We Can!!」ですね。

タイイングの技を磨き、大量に作っておくのも良いかなって思うようになってきました。


もちろん、時間は限られてるけど、いろいろ巻いてみたいです。

| ひろぼん | フライ | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりに
今日は、悶々とした時間が昼過ぎに出来たので、「グリーン&サン」に行って来ました。

店に着いたけど、ハイソなご夫婦(!?)がニュージーランド帰りなのか、店長とマンマークで話されてた。
フライショップは買い物よりも、気の知れた店長とゆっくり話す事の方に僕は重きをなしてる。
だから、こういう日は、必要最低限で退散しないとタイミングを逸すると大変な事になる。

コリンズのハックルの問合せをメールでかけておいたが、暫く取り扱う事はないとのことだった。
僕の性格を知る店長が悪魔の囁き・・・・。
「こんなん、どないです?」
彼のこの言葉には、要注意だ。だって直ぐライズしちゃうからねww

案の定見てると、ホワイティングのルースターケープ。
けれど、怪しい光を放っている。グリズリーピーコックだと!!
単なる染めた黒の光沢ではない。ダークグリーンが混じっている。
(家でネットで調べると、5年ほど前に発売されてたようです・・・)

これで、テレストリアル巻くとどうなるかな・・・。自問自答だ。
予想よりもたぶん薄い感じに仕上がるとは思うけど、欲しいな。
面白そうだ。
これだけいろんなフライが魚の目の前を通り過ぎてれば、フライにアクセントを持たせるのも大事だと思う。一瞬でもスイッチが入れば良いのだ。
そう自分に思い込ませた・・。

買っちゃいました。

流石に、ラメ入りヘッドセメントは断りましたが・・・。


| ひろぼん | フライショップ | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
尺 ドライフライ スーパーテクニック
今日は、大阪であったイベントに顔だけ出してきました。
「ビギマム祭2008」と言うものです。

ビギナーズラックの時から、1度しか足を運んだ事のないお店です。
たまたま知りました。
場所も仕事でよく通る場所だし、なんと言っても「ポケモンセンター大阪」が近くにあるww

子供に餌を蒔きつつ、やっとこさ足を運んだが・・・・。
長持ちするわけありません。

恐らく昨日が大盛況だったのでしょう。今日は、かなり落ち着いてます。
僕だけですわ、餓鬼が一緒で落ち着きないのは・・・。

佐藤さんも、まったり(風邪ひかれてました・・)されてたので、ご挨拶を・・。
「あら、また大きくなったんじゃない!?」
覚えてもらえてて、嬉しいような悲しいような・・。

子供には、ポケモングッズ買ったんだから、何か欲しいなっと思って、杉坂氏のブースへ。
完璧に一店長になりきられてました。
最新DVDが置いてあったので、ゲット!!
一度試してみたかったウキウキマーカーもゲット!!

たった会場2周でしたが、息抜きが出来ました。


| ひろぼん | フライ | 19:41 | comments(5) | trackbacks(0) |
近況報告・・
すんごく久しぶりに書いてます・・・。
mixiを始めたので、そっちで日記を書いてます。
でも、ここは釣りをする限り辞めるつもりはないので!!

結局、今年はほとんど釣りに行ってません。
義母が亡くなって、とりあえず新しい環境に馴染むべきかなって思いました。

車を買換えました!!
トヨタのヴォクシーに7年乗ってました。
来年車検時に買換えを希望していた嫁さんの来年を今年と聞き間違えて、いっきに加速してしまった。
箱バンには、正直飽きてしまったと言うか、カーブ曲がるたびにフラフラおしり振られるのが、どうも納得できなかった・・・。
別にガンガン攻めて走る訳ではないんですが・・・。

で、何にしたかと言うとスバルのエクシーガにしました。
スバル初の7人乗りであり、義兄がアウトバックに乗っていて、あのエンジン音が忘れられなかった。

試乗したけど、車内静か!!カーブ曲がってもおしり振らない!!
ぞっこんになりまして、ワゴン慣れした嫁さんの怒りを買いながらも、我を通させていただきました。

最高!!です。

| ひろぼん | 陽だまり | 03:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
魔王
焼酎の名前ではありません。
今日から始まったTBSのドラマです。
元々韓国のドラマらしいです。何かで宣伝したのを見て、気になっていました。
たまたま見れたのですが、面白かったです。

2方向で進む話が、いずれはリンクしていくであろうという期待感を持ちました。
僕の個人的なイメージでは、日本よりも倫理観がしっかりしてる韓国では、より興味を引くドラマではなかったかと思います。

ただ、主人公の大野君!?の設定は筋が通っていますが、熱血漢の生田君!?がそんな事件を中学くらいに起こしておきながら、警察官になるかな?
そして、10年や15年くらいで、その時の事を忘れて本当にあんな発言が言えるかがすご〜〜〜〜く「?」でした。
普通、ならんでしょ。なったとしても、あんなめちゃする刑事にはならんでしょ。
そこだけが、納得いかないけれど、面白いドラマだと思います。

実際の事件に関わる当事者とその家族の悲哀を、すごく感じてちょっと心が重くなりました・・・・。

| ひろぼん | 娯楽 | 23:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
トランペット
ちょっと気になるCMがあって、トランペットの事がエントリーしたくなりました。
その気のなったCMは、YAMAHAの「トランペットアーティストのCM」http://www.yamaha.co.jp/product/wind/cf/です。

僕の子供の頃の夢は、歌謡番組で生演奏しているバックバンドでトランペットを演奏する事でした。
従兄弟が結構音楽をやっていたので、興味がありました。
やはり、きんきんにかっこいいトランペットが吹きたかった。
たまたま小学校で、アコーディオンと金管・木管・打楽器が混成されている器楽部というのがあり、5年生から入れるので即入部しました。
小学校のくせに、朝練とかあるし、夏休みもびっちり練習がありました。
先生の指導も厳しかったですが、あの頃は熱中してました。
全体の編成上、トランペットではなくてコルネットを吹くことになったのですが・・。

トランペットが属する金管楽器は、どうやって音がでるのか?
分らない人が多いと思います。要は、おならと一緒ですww
唇だけを震わせる事をバジングというのですが、このバジングが音の源です。
金管楽器には、マウスピースという部分があり、これを唇にあててバジングさせた唇の振動を管に伝えて音が鳴ります。

熱中すると止まらない僕は、結構のめりこんだのですが、ここで大きなミスを犯していました。普通にバジングするだけでは、しっかりとした音は鳴りません。
それ相応の口の形を作って、バジングを行います。この口の形をアンブシュアと言います。金管楽器を演奏している人の口元をみれば、少し強張ったような・微妙に張った口をしているのが分ると思います。この緊張がバランスよく、基本の形に近ければいいのですが、僕は特に強制的な指導を受けなかったので、自分が一番吹きやすい位置でアンブシュアを固めてしまいました。アンブシュアについては、また後日エントリーします。

かなり話が脱線しましたが、あのCMを見てちょっと久しぶりに感動しましたね。
原さんて言うジャズの方と佛坂さんて言うクラシックの方です。
皆さんは、どちらの音が好きですか?

僕は!!


後日エントリーします。

| ひろぼん | 音楽 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
ルーキーズ
毎週土曜日が楽しみだ。TBSで放送中の「ルーキーズ」にはまっている。
漫画で連載していた事なんて、全く知らなかった。
ネットか何かで特集をやってて、このブログにエントリーしたことのある「パッチギ」の高岡君や桐谷君が出てるし、僕は市原君の目が好きなんですねぇ〜。前から・・
もちろん、そっちのけはないんですが、彼の涼しげな目が好きでした。

で、見てみると、くさいくさい話なんですが、よく出来てる。
原作は、もっとゆっくりと話が進むんでしょうが、圧縮テレビバージョンで丁度いいかな・・。
それぞれが、はまり役で良いですね。
毎回、心に響く言葉があって、ついに今回涙がこぼれてしまいました。
なんだろね?まだまだ、僕も若いのか!?
このまま年老いていく事をDNAが拒んでいるのか?
熱くなる事を望んでるんだろう!!

高三の同窓会が初めて、この夏にある。
まだ参加するか決めてない。専用のBBSを幹事が立ち上げてくれたので、書き込んでると高校時代を思い出す。
もっともっと熱い高校生活を送っておけば良かったかな。

なんか、はちゃめちゃに汗かいて、爆発したい最近です。
| ひろぼん | 青春 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
’08石徹白詣
昨日、僕は石徹白に行ってきた。
いろいろとあって、行ける事になったのだ。しかし、夕方には帰ってくる事が前提だった。これは、調整して行かしてくれるようになったのだから、イブニングはしないで早く帰ってくる!!という僕なりのケジメ!!である。

週末が梅雨空ならいつも行く川に決めていたのだが、天気が良すぎたので渇水が目に見えていた。それならいっその事午前中だけと割り切ってでも石徹白へ行こうと思っていたのだ。
同じ渇水なら、万が一でもでかいのが釣れる確率が高いほうが良い。

4時に着くつもりが、草津田上SAに寄った後間違って「新名神」に行ってしまい・・、戻って名神に乗り直したりすると、5時前に着いてしまった。
元来、僕は日曜日の釣りが嫌いだ。次の日が仕事なのに疲れを残してしまうし、この日に釣りに行く人は、まだまだ多いからだ。
スキー場の駐車場を見ると案の定、既に4台停まってる。多いな・・・。
今日はもうスキー場前からの釣りは諦めて、いっきにイノシシ小屋まで下る。
キャンプ場とイノシシ小屋の間にある堰堤から入渓だ。
しかし、寒い。こんなに寒いとはびっくりだ。息が微妙に白い・・・。
魚には、これくらいが良い水温なのか活性は高そうだ。
どうも、ばらしが多いのが気になるが、そこそこ釣れる。平均20cm前後。
そして、あれだけ車があったのに、誰とも会わない。自分のペースで釣り上がれる。心地良い。
キャンプ場下流の橋の下まで釣り上がって来た。
ここは、すれっからしの尺アマゴを橋の上からなんどとなく見る場所だ。
まぁ釣れる事は無いと思いながら、魚道の左側を丹念に攻める。反応無し・・・。
諦めて、右側護岸を攻める。
ちらっとテトラの先で小型のアマゴが見えた。おっ!!やっぱり、いてる!!
絶妙の場所にニンフを流すと、やる気満々のアマゴがニンフに気付き、追っかけるようにフライを銜えるのが見える。どっからどう見ても尺アマゴだ。手ごたえも充分。ただティペットが6Xだったのでちょっと不安だった。
下流に走り出した。すると一転上流へ!!その時、ティペットがテトラの先にひっかかってしまった。あっちゃーって思った瞬間、潜水艦のダッシュは止まらず、プチンってティペットが切れてしまった。あ〜〜〜〜〜。
さらば!!
魚をばらす時ほど自己嫌悪に陥る事は無い。数分落ち込んでいた。気をとり直してもう一度同じ場所を流すと25cmくらいのイワナが釣れた。あまり嬉しくなかった。
(因みにこのイワナ君、簡単にごぼうで抜けました。そうすると先程の尺アマゴは・・。でかい!!)
キャンプ場前に移動して、ゆっくりと釣りあがる。マーカーが変な止まり方をしたので、てっきり十字の溝きりに引っかかったと思い、ぐいっと合わせると釣れていた!!
これも手ごたえ充分!!寄せてくるとスレだと分った。スレだから引きが強いのかと思ったが、いえいえ完璧な尺サイズ。「さっき尺ばらしたのを神様が、可哀そうと思ってスレさせてくれたのだ!!」そう自分に言い聞かせ、スレも釣りだ!!と肯定する。
ロッドが長い分、手繰り寄せるのにかなりロッドを立てていた。もう少しってところでスレで掛かっていたフックが取れてしまった・・・・。目の前を泳ぎ去る尺アマゴ・・・。
さらば!!!
連続で、なんてことだ!!更に傷心気分で、後ろをなにげに振り向くと、小岩のえぐれの所に尺イワナがいた。ヘロヘロって定位してます。
僕との距離2m以内。近すぎる・・・。もう完璧目と目が合ってます。
逃げないので、何回かフライを流しましたが、去って行かれました。
さらば!!

今日は、すごい日でした。数だけならばらしも入れて20は超えてると思います。
この後も泣き尺アマゴを見ました。見ただけですが・・・。
活性の良い日に来れて大変嬉しかった。
けれど、釣れるのはほとんど20cm前後・・。これは、僕の腕なのか25cm前後に成長した魚たちに何かあったのか、悩むところです。
う・うでか・・・・・。

PS:帰りに橋の上から、アマゴを見てみました。橋の上から見てもでっかい尺アマゴが悠々と泳いでいました・・・・。





| ひろぼん | 釣り | 16:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
    
                                                                 
| 1/10 | >>