Archives
Category
Recommend
Selected Entry
Recent Comment
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
近況報告・・
すんごく久しぶりに書いてます・・・。
mixiを始めたので、そっちで日記を書いてます。
でも、ここは釣りをする限り辞めるつもりはないので!!

結局、今年はほとんど釣りに行ってません。
義母が亡くなって、とりあえず新しい環境に馴染むべきかなって思いました。

車を買換えました!!
トヨタのヴォクシーに7年乗ってました。
来年車検時に買換えを希望していた嫁さんの来年を今年と聞き間違えて、いっきに加速してしまった。
箱バンには、正直飽きてしまったと言うか、カーブ曲がるたびにフラフラおしり振られるのが、どうも納得できなかった・・・。
別にガンガン攻めて走る訳ではないんですが・・・。

で、何にしたかと言うとスバルのエクシーガにしました。
スバル初の7人乗りであり、義兄がアウトバックに乗っていて、あのエンジン音が忘れられなかった。

試乗したけど、車内静か!!カーブ曲がってもおしり振らない!!
ぞっこんになりまして、ワゴン慣れした嫁さんの怒りを買いながらも、我を通させていただきました。

最高!!です。

| ひろぼん | 陽だまり | 03:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
母の日に・・
日曜日は母の日であり、嫁さんの誕生日だった。
午前中法事があったので、最近疲れているだろうから、昼から出かけてくるので家でゆっくりしておいて!!とイベントの事には触れず言い残して、僕たち3人組は出かけた。
もう僕の頭の中には、全て出来上がっていた。
プレゼントは、靴。嫁さんの好きな「newbalance」を買う事。
彼女の好みは、分っている。すぐ見つかると思って近くのイオン系のお店へ!!
靴屋を見て回るが、その好みの靴がない。色合いが、スタンダードモデルがないのだ。
店員さんに聞くと、あるにはあるでしょうが、うちには置いてないとの事。
一気に河原町へ足を運んだ。
某ショップに行くが、ここにもない!!店員さんに聞くと、あのトラディショナルは、ほとんど無いそうだ。あったがメンズで、しかも英国産。たか〜〜〜〜い。
彼女の好みにギリギリいけそうな靴を発見。なんとかこれで簡便して欲しいと思いつつ購入。

次は、ケーキだ。ケーキは、彼女が好きなチーズケーキで!!
河原町を後にした僕たちは、裏通りを西へ向かった。
その途中で、たまたま目に飛び込んだ店。「ベイクドチーズケーキドットコム」だと。
ちっさい店だけど、なんかいけてる。車を停めて買いに行った。
美味そうだ。お店も小さいが、ケーキも小さい。けど美味いのだろうな・・。
通販もあるそうです。興味ある人は、こちら!!

さぁ、最後は夕飯だ。今日の夕飯はチキン南蛮!!
体調が悪かった時も、けっこうこれは好きで食べていた彼女。これしかない。
もちろん、手作りだ。初めて作る・・・・。
甘酢が巧い事作れなかったが、タルタルソースは自信作だ。
結果、うまい事作れた。

なんか、疲れた・・・・。


| ひろぼん | 陽だまり | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
雀の鉄砲
GWにいつもの3人組は、僕の田舎に帰った。
僕の田舎は、ほんまにな〜〜〜んも無い。その分の〜〜〜びりできる。
ちびどもにしてあげられることは、車を気にすることなく遊ばせたり、僕が子供の頃にした遊びで、今の住まいでは出来ない事を教えてあげる事ぐらいだ。

今回は、レンゲ畑で遊ぼう!!って言ってたのだけれども、最近の不況からか田んぼの土を良くする為のレンゲソウもコストがかかると言う事で、ほとんどの田んぼで見ることができなかった。
小さいながらも盆地である僕の田舎は、いつも風が吹いている。
な〜〜んか残念な寂しい気持ちのなりながら、上のお兄ちゃんと散歩していた。

お!!あれは確か鳴ったはず。

僕は、この季節によくはえている草を取った。
息子に、ここを抜いて、葉っぱを反対に折るやろ。ほんで口に含んで吹くとな・・

ピィ〜〜〜〜〜っと音が鳴った。

もう30年ぶりでやったので、鳴らなかったらどうしようと思っていたが、鳴って助かった。

おお!!凄いな、お父さん!!雀の鉄砲って鳴るんやな!!!

ん!?

何? 雀の鉄砲!? なんやんねん、それ?って聞くと

お父さんが、持ってる草の名前やん!!だと・・・・。

へぇ・・。僕は、今の今までこの草の名前を知らなかった。
いろんな自然があったが、虫や魚、ざりがになんかには興味があったが、草花には興味なかった。

ほう、凄いな・・・。名前の由来は、なんなんやろ・・。
なんで息子は、知ってルンや!!

どうやら小学校の図書館で見たらしい。ほんま本の好きな子ですわ。

練習したら、息子も鳴り出した。

ちっさな音だけど、しっかりとピィ〜〜〜〜〜ってね。


因みにスズメノテッポウは、こんなのです。→ここクリック!!

| ひろぼん | 陽だまり | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
我ながら天晴れ!!
JUGEMテーマ:日記・一般


何度と無く書いてますが、寝る前に子供たちとお話しています。10分で終わる日もあれば30分以上話すときもあります。
元々は、上の兄ちゃんが小学校で嫌な事が無かったか確認したくて始めたのですが、僕よりも子供たちのほうが恒例行事として自覚してしまったために毎晩続いています。

嫁さんが体調を崩してから、僕が子供たちの寝かせ役です。
僕自身がそうであったように、子供にとっての1番は、お母さんです。
彼女と一緒に寝れるに越した事は無い。
でも小さいながらもなんとか理解してくれてるようで、おとんでも仕方がないかってところでしょうか・・。

下の子は、今お兄ちゃんがライバルです。お兄ちゃんがすることは、自分もしたい!!そしておにいちゃん以上にしたい!!
こんな状態ですから、お話の時間も独壇場です。お兄ちゃんが話せない。話し出すと泣く!!
そんな時、僕は「二人いっぺんに話すな!!」とか「もうわからへん、父さん、わからん。」と言って、全てがぐちゃぐちゃになっていました。

しかし、人間努力すれば何とかなるものです。
娘と息子の間で寝ている僕は、両方から話に絶妙のタイミングで両方に返事をする事に成功!!双方納得して睡眠タイムに突入です!!

僕も知らぬ間に、寝てます・・・・。


| ひろぼん | 陽だまり | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
フラフラのヒュルリラ〜
年末からのバタバタで、あっという間に年が明けて仕事も始まった。
世の中の人にとっては、嫁の母の死はあまりぴんとこないらしい。
当然と言えば当然か・・・。母とは面識もないし僕たちがここ3年間くらい、どんな生活をしてきたかなんて、興味ないだろうし、わかるはずがないもんな。
波乱万丈というか、わけもわからず突っ走ってきたような気がする。
義母は、その巻き添えを喰ったのだろうか・・・。
何処の馬の骨かもわからない僕を、京都と言う特殊な土地柄をなかなか理解できなかった僕を、さぞかし疎ましく思っていただろう。
最後の最後まで、僕には納得いかなかったかもしれない。
そんなバカ息子でも、あなたの死は悲しいな・・・。
自分の親が無くなってもこれほど悲しいかなって思います。

そんなこんなんで、フラフラしてヒュルリヒュルリなってしまう今日この頃・・。
でも世の中は、止まってくれない!!

釣りにも行く気が起こらないな。
起こる分けないか・・・・。

また暫くもぐろうか。

うん、もぐろう・・。

| ひろぼん | 陽だまり | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
「サ行発音」と縄跳び
うちの息子は、サ行発音が赤ちゃん言葉だった。
僕は、そういう障害があるとも思わずにずっといた。
下の歯が一本少なくて隙間があいてるので、そこから息が抜けて発音し辛いだけと思っていた。
息子にもそういう風に説明していた。
嫁さんは、サ行発音障害を知っていたが、自身がそれどころではなかったので対処できなかったらしい。
小学校に行き出すと、恒例の寝る前の子供たちとの嫌な事・良い事発表会で息子が激白した。サ行発音でおちょくられていると。しかし、虐めまではいってない様だ。
単に「なぜしゃべれないの?」と言う好奇心から、しつこく聞かれるらしい。
息子にとっては、引越前の幼稚園のお友達からは一人として言われた事ないのに、引越して来てから言われるから、この町が嫌いになったらしい。
この時、既に言葉の教室には通い出していた。
最近、ほとんどサ行発音障害は出てこなくなった。Drから言わせれば、息子は軽度であったらしい。

息子は、運動があまり好きではない。
今は、縄跳びで奮闘している。僕も教えるのが下手で、すぐ投げ出したような言葉を息子にかけてしまったりした。
すぐに辞めてしまう息子に、どう説明したら言いか分らなかった。
この前の月曜日に、縄跳びの練習を久しぶりに見た。
だいぶましになっていた。10回は飛べるようになっている。
叱咤激励してると、なんと彼は35回飛べた!!

息子にとって、どれほど嬉しい事かは疑問だが、僕にとっては今年でもっとも大きな幸せだった。


| ひろぼん | 陽だまり | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
サンタクロースは!?
JUGEMテーマ:日記・一般


長男が生まれてから6回目のクリスマスを迎えた。
サンタクロースの正体を知っているのかどうかわからない。
踏み込んで聞くのも怖い・・・。たぶん、本当にいるとまだ思っているのだろう。
この前も「ノーラッド」というサイトで、サンタさんがどこまでおうちに近づいているかを見たら、すごく感動していたから、分ってないと思います。

けれどもうすぐサンタさんの正体は、ばれてしまうんだろうな・・・。
僕たちが、子供たちにプレゼントを渡す時よりも、サンタさんのプレゼントの方が大喜びだ。
ちょっと複雑な気持ちだけれど、ずっとお願いしていたおもちゃが寝て起きたら置いてあるんだから、そりゃ嬉しいに決まってるよね!!
あの興奮しているのを見てると楽しくて、心が暖かくなりすぎて熱い涙がこぼれそうになります。
純粋って本当に素晴らしい!!

息子も娘も違う幼稚園だけれど、キリスト教系の幼稚園なのでクリスマス会の歌は一緒のようだ。
年少の娘は、歌が大好き!!

トントントン宿屋さん
どうか一晩泊めてください♪
から始まる歌を延々歌ってます。可愛いな!!
延々宿屋の歌が回って、いっこうに馬屋が出て来なかったときはどうしようと思ったけれど・・・。(だってイエス様が生まれないもんね)
しかし、今週に入ればしっかりと唄ってました!!

お生まれだ、イエス様が♪ってね。

一生面倒見るから、今のままの大きさでいてくれないかなって子供にお願いするんだけれど、無理だよね・・・・・。


こんな温かいキリストが与えたクリスマスを今週末は、楽しみたいと思います。






| ひろぼん | 陽だまり | 21:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
運動会
今日は、町内の運動会だった。
京都は、体育振興が盛んなのだろうか。
僕の田舎では、確か僕が小学校の頃に地域の運動会は無くなった。
学校の運動会なら盛り上がって当然だが、町内の運動会でも異常な盛り上がりだった。
僕のような流れ者には、考えられないような一体感があり、盛り上がっていた。
引越して来る前の府内の市でも、盛り上がっていた。

春のソフトボール大会で、肉離れをしたふくらはぎが怖くて今回は走る競技にエントリーはしていない。(もちろん、エントリーするだけの脚力もないしね・・(笑))

僕の田舎は、織物と釣針の町だった。
円高と不況で、その両方がだめになり、僕の実家も親戚全てが、その波に飲み込まれていった。
そんな不況が始まる前に、地域振興は低下していた。
全く関係ないのだろうか・・。
心無い友達からのきつい一言や嫌がらせの無言電話、12才にしてはなかなかの体験だった。

運動会の花形は、やはりリレーだ。
大げさかもしれないが、競争社会の縮図でもあると思う。
選ばれた者しかでれない、その選ばしもの同士の競争だ。
流れ者の僕は、自分のチームに愛着が無い分、純粋に熱くなれる。
すごい興奮した。

僕の田舎で、運動会が続いていれば町はかわっていたかな・・・。
不況にも負けない町になっていたかな。

今日一日、雨が降らずに本当に良かった!!

| ひろぼん | 陽だまり | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
怪我の功名
うちの小1の息子には、好きな子がいる。
クラスが一緒で家も近所の子だ。
肉離れをして会社を休んでいた時に、息子と一緒に遊んでいる彼女の存在を、僕は初めて知った。遊んでいる間も、うちのしたの子をずっと気にかけていてくれて、気の良い優しい子だな、と思っていた。
しかも、息子と名前が同じ!!
坂本竜馬好きな僕はすぐさま彼女を「おりょう」と呼ぶ事にした。(息子は、それを聞くたびに変な呼び方と笑っているが・・・)
嫁さんに聞いても、一番良く一緒に帰ってくるで、って言う。

そんな二人が、日曜参観日以降一緒に帰って来なくなったようだ。
気の弱い息子が気になって、前々から僕は誰と遊んだ?嫌な事がなかった?誰と一緒に帰ってきたの?といろいろ聞くのだが、その週から一人で帰ってるというのだ。
おりょうちゃんは?と聞くと、いやって言って一緒に帰ってくれないとの事。
息子は、寂しそうだ・・・・。
でも、その話を聞いて僕はピンっとくる事があった。
日曜参観の時に体育館で遊ぶ時間があったのだが、肉離れをしていた僕は、子供たちと一緒に遊べずに端で見ていた。
一番最初の遊びが始まったとき、調子乗りの息子が興奮して走り出した。
そしてその後ろをおりょうちゃんが走っていた。
笛がなると同時に相手を見つけてタッチしてじゃんけんするゲームだった。
しかし、息子は後ろにおりょうちゃんがいる事に気づかず、別の女の子にタッチ!!
その瞬間、悲しい顔をして走り去って行くおりょうちゃんを僕は目撃していたのだ。
「あほやな、アイツ!!」その時思っていた。そして原因はそれだと思った。

寝る時間のおしゃべりタイムで、僕は息子にその事を話した。話した後、男は黙って謝っておけって言った。
理解できないかな?と思ったが、流石に小1の彼でもわかったようだ。でも後ろにいるなんて思わなかったので、自分が悪くないのに誤るのは嫌だと言う。
理由は、どうであれ彼女の気持ちを汲んで謝れ!!と言っても聞かない。
息子の言い分も間違ってはないので、ほっておいた。

一緒に帰らなくなって一週間経った今日、息子に聞いてみた。
びっくりした!!
謝ったらしい。ごめんねって・・・・。
で、おりょうちゃんは、なんて答えた?と聞くと、
いいえって笑顔で答えてくれたって!!!!

良かったな!!って息子の頭を撫でた。お前もおりょうちゃんもえらいって。
原因は、たぶん当たっていたと思う。

これもすべて、お父さんが肉離れして体育館で一緒に遊ばんと端で見てたからやで。
これをな怪我の功名っていうんや。と言うと、息子の頭から?マークが一杯出てることに気づいた。「どういう意味?」

ここから、ゆっくりと約3分少々怪我の功名について説明・・・。

意味わかった?と聞くと、たとえ話をするのが好きな息子は

わかった、わかった!!肉離れしてるときに電気屋さんのくじ引きで、みんなハズレやったのに、おとうさんだけ3等賞当たったもんな、そういうことやろ!!良かったね!!

だって・・・・・・。




| ひろぼん | 陽だまり | 23:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
@パルミ
今日というか、昨日というか5月11日は、嫁さんの誕生日だ。
今週は、なかなか早く帰れなかったので今日は頑張って帰ってきた。
嫁さんに誕生日プレゼントを渡す代わりに、ケーキをプレゼントしようと思っていた。
彼女が調子を崩してから、もう2年は経つ・・・。
僕と結婚して彼女は、本当に幸せなのかなぁって思うときがある。
そんなときに思い出すのが、美味しいものを食べたときに見せる彼女の笑顔だ。
ニコニコっとニコチャンマークのような顔・・・・。
久しく見ていない。
ホワイトデーもばたついてコンビニのチーズケーキをあげたけど、あまり美味しくなかったみたいで残していた。

そんなある日、いつも見ているテレビ番組で(土曜日:毎日放送/しっとこ)チーズケーキを紹介していた。あぁ、美味しそう!!せや、これをプレゼントしようと思いました。
それは、@パルミ です。

早速予約注文しておきました。今日届いてました。

でも、彼女は疲れていてあまり調子がよくなさそう・・・・。
ケーキを食べても、あんまりだった。
最近、仕事を復活してくれて疲れがたまってるんだろう。
美味しいよって言ってくれたけど、目が死んでる・・・。

あぁ、彼女の笑顔が見れる日がいつか来ますよ〜〜〜〜〜に!!!

あ!!チーズケーキは、めちゃくちゃ美味しかったです。
写真撮るの忘れてました・・・・。



| ひろぼん | 陽だまり | 00:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
    
                                                                 
| 1/2 | >>