Archives
Category
Recommend
Selected Entry
Recent Comment
<< 私と音楽 その2 | main | 潰された、ノリ中村!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
来期のオレ流は、如何に!!
今更ながら僕は中日ファンだ!!
生まれも育ちも関西なのになぜ!!とよく言われる。父も兄も阪神ファンで、おかんが長島ファンだ。兄との差別化!!へそ曲がり!!小さいときから一度も阪神ファンにだけはならなかった。ほとんど阪急ファンだったと思う。
しかし、高校になると監督として星野仙一が現れた!!落合も来た!!小松・郭・うーやんetc。みんな好きな選手になった。立浪も登場だ!!高三の時は、当時日本シリーズがデーゲームだったので、授業中にラジオを聞いて応援した。ゲーリーは三振だった。

働きだして、出張を利用してナゴヤドームへ行った。
地下鉄で行ったのだが、当然の事ながら99%ドラゴンズファンだ!!今まで見たことのない青一色!!僕は、本当に泣きそうになった。感動した!!
中日を応援し出してから、同志は僕をいれて3人だけだったからこの感動はおわかりいただけるのではないだろうか!!今現在・36年間でも累計でたった6人だ・・・。

別れもあった。仙ちゃんが阪神へ行った・・・。すごい寂しかった。
しかし、所詮関西人なのか、そこそこ大人になっていろんな事情が理解できたのか決別はしっかりできた。

そんな中、山田監督がこけた・・・。僕の想像以上に、外様には厳しい土地柄のようだ。
次の監督は?予想もできない、高木さんだけはやめて欲しかった。彼が嫌いなわけではないが、もうええやんってかんじだった。仙ちゃんを切ったフロントも嫌いだった・・。
しかし、どでかい選択をしてくれた。落合さんに声がかかったのだ。
僕は、目を疑った・・・。まじで!!週間ベースボールの連載などを読んで卓越した理論等々、オレ流を感じ取っていたぼくは、祈りに祈った!!監督になってくれ!!!

願いは叶って監督になってくれた。予想以上のオレ流!!補強無しの底上げ・投手陣のスタミナアップ・世界一のノッカーが世界一の二遊間を育てあげた!!そして、中日では埋もれそうな選手をザクッと切った。楽天・鉄平、ソフトバンク・仲澤、同・田上。

落合嫌いな人は、多い。未だに客を呼べないとかオレ流をバカにする人がいる。
好き嫌いで野球は、応援できないと思う。野球の本筋を学ぶべきだ。
プロとは何かを考えるべきだと思う。

優勝は、とても嬉しい!!しかし、ひとつ来季が心配なことがひとつあった。
落合監督が、泣いたのだ!!一見、オレ流もいいとこあるやんっと思うかも知れないが、今までの監督の強気な、ある意味生意気な発言の重みが、この涙と一緒に流れてしまったように思う。今までの発言は、単に強がりだったんじゃないのかって事です。
今日ラジオでたまたまスポーツライターの金子氏も同じ事を言っていた。
今季で勇退ならうなずけたあの涙・・・。
僕の心配が、杞憂でありますように!!

| ひろぼん | スポーツ | 21:37 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:37 | - | - |
Speak Your Mind...
Comment
こんばんわ!!
いや〜思わず読み入ってしまいました。
僕もドラゴンズファンの落合ファンだったので、選手としてロッテから来た時の嬉しさも、巨人のユニフォームを着た時の悲しさも、あれだけ大好きだった星野監督が阪神に行った時の寂しさも(山田監督時代だけボクは密かに阪神応援してました。)、あの落合が監督として再びドラゴンズブルーのユニフォームに袖を通した時の歓びも、鮮明に甦りました。

ロッテの三冠王時代からボクは落合さんの孤独なところが、何故だか自分とダブって感じていたので、凄く応援していました。監督になってからも、その孤独の周りに吹き荒れる風の冷たさや強さは変わらずで、、、でもある意味それが落合という人の原動力にもなってるような、、上手に立ち回ることが出来ないのか、しないのか、いずれにしても孤独と戦いながら身を削って選手達を守りぬいて、優勝に導き、僕たちファンを喜ばせてくれたのだなぁ・・ってあの涙を見て、僕は思わず貰い泣きしてしまいました。

相手はハムですね。新庄の引退が絡んでいて、またもやオレ流にはマスコミの逆風が吹き荒れそうですが、もう一頑張りを期待してます。
| Rolly | 2006/10/16 11:12 PM |
Comment
週刊大衆には堂々と落合勇退して巨人の監督希望と書いてあります。

巨人ファン落合だから当然にです。
「中日の監督は将来好きな巨人の監督のための練習台、踏み台」落合の話の節々にあります。

10/30かな?中日白井オーナーが「落合ご苦労さんでした、勇退してもらえませんか」

なんせ金、金…。落合の監督年棒は1億だけど
・インセンティブ
・オプション
・優勝のボーナス

合計で7億は必要らしい。

早く手を切りたいなあ
| sadakun_d | 2006/10/20 7:05 AM |
Comment
その話が、本当だとしても優勝したのは事実。
中日が強くなったのも事実。
会社の上司で、夕刊フジのネタをさも真実のように話す人がいますが、所詮一般大衆の域です。

金が目当てであっても、優勝させる人はそういないでしょうし・・・。

そういう大人の話は、おこさまな我々に書き込みをしてほしくないですね!!

未来の話なんて、どうでも良いんだから・・・。
| ひろぼん | 2006/10/21 5:18 PM |









Trackback URL
http://bonhirobon.jugem.jp/trackback/15
Trackback