Archives
Category
Recommend
Selected Entry
Recent Comment
<< 初めてのサッカー観戦!! | main | ’08石徹白詣 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
フロータント
釣りの釣果は、やはりその人の性格が大きく左右すると思う。
僕みたいなめんどくさがりやで、大雑把な性格は少なからず自ら釣果を落としていると思う。
ドライフライで釣りをするなら、フロータントは欠かせない。
ペーストや粉・液体など色々ありますが、僕は昔からゼリータイプです。
釣りを始めた頃、確か粉物が結構種類が出てきたのですが、どうも使い方が雑なのかいらないところまで付けてしまったり、そんなに持続性も感じられなかった。
そんな事から、いる分だけ、いる部分に付けれるペーストタイプが一番良いと思った。
フライがいかに浮くか!!を考えずに、いかに処理しやすいかを考える辺り既に「あかんやろ!!」って感じです。
フライをしてて知らない人はいないであろう「バレーヒル/ギンク」を長年使ってきました。
これで何も問題は無かった(実際は分りませんが・・)と思うのですが、新しいもの好きな僕の性格。雑誌やネットを見ていると良いペーストタイプの噂が・・。
「C&F/パワーフロート」です。前者に比べるとべとつき感が無くなった様な・・。
金額だけでなら絶対にギンクなんですが・・・。
この商品をかなり長く使ってきました。
大雑把で雑な僕は、CDCをほとんど使った事が無いので、これで充分だったのです。
しかし、最近ラムズウールが幅を利かせてきてから、ちょっと気になる商品がありました。
その時に2本だけ購入したんですが、なかなか入ってこない商品らしく、現在150本越え待ちらしいです(そのうち2本が僕の追加予約です・・。)
「エアフロ・リペル/ハイライド」異常に浮きを保てます。
先日の石徹白詣で、ちょっと試しましたがラムズウールにシュッシュッと2回。
充分な浮力を長時間維持してくれました。

って言うか、もっと釣り行きたいな・・・・。



| ひろぼん | 道具 | 08:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:27 | - | - |
Speak Your Mind...
Comment
タックルや小物をあれこれ考えるのも釣りのうちです
行ければいいですが、あれこれ考えた(妄想した)うえでの釣行は充実しますね
フロータントは僕はティムコのドライジェルですね
あとはドライシェイクをシャカシャカして真っ白にして浮かばせてます
北陸の魚はそれでも出るので、見えるが勝ち的なところがあります
| taro | 2008/06/01 10:14 PM |
Comment
taroさん、こんばんは。
今の僕は、あれこれ考えた妄想だけなら誰にも負けないと思います。(笑)
今回のハイライドは、一部ですが爆発的な人気です。
見えるが勝ちなら、ラムズウールにこれを使えば完璧なフロートが持続できると思いますよ。
| 管理人 | 2008/06/01 10:26 PM |









Trackback URL
http://bonhirobon.jugem.jp/trackback/96
Trackback